• Keita Kato

横浜英会話教室:レッスン101 #日常会話 料理編

最終更新: 2019年8月21日


本日は料理の時に使えるフレーズを練習してみましょう!


・I was wondering if you can cook for me.

あなたが私のために料理してくれないかなぁって思ってたんだ。


・The food tastes delicious!

その料理おいしいよ!


・I don't want the food to be wasted, so don't cook so much.

食べ物無駄になってほしくないから、そんなに作らないで。


・The knife has been just sharpened, so just be careful!

包丁研いだばかりだから、気を付けてね!


・The knife is too blunt to cut the vegetables.

その包丁切れなさ過ぎて野菜きれないよ。


・Don't push down the knife, but move it forward.

包丁を押し付けるんじゃなくて、前に動かして切って。


・Do you think you can cook better than I do?

きみは私よりも料理うまくできると思ってるの?


・The food you cook tastes better than any food I eat in a restaurant.

あなたの料理はレストランで食べるどんな料理よりもおいしいよ。


・If I eat out every day, it costs so much money, so I cook my own lunch.

もし毎日外食したら、お金かかりすぎるから自分のお昼は自分で作るんだ。


包丁の切り方


・I want you to cut the daikon radish into thin stripes.

その大根を細切りにしてほしいんだ。


・Please cut the carrots into thin rectangles.

そのニンジンを短冊切りにしてください。


・The cabbage needs to be shredded finely.

そのキャベツをすごく細く切ってある必要があります。


・Cut the cucumber into dice.

そのキュウリを賽の目に切って。


・I am mincing the onion right now.

たった今玉ねぎをみじん切りにしています。


・You have to cut the egg plants into shapes of half circles.

そのなすを半月切りにしてね。


・chop off the stem.

茎を切り落として。


・Slice the apple.

そのリンゴを薄く切って。


・Cut the pumpkin in half.

そのカボチャを半分に切って。


日常会話では英語で何気に言えそうで言えない表現がたくさんあると思います。そこで状況に合ったフレーズを練習しておくと、すんなり口から出てくるようになります。これらの表現はなかなか親が英語で話して子育てをして育っていない限りなじみがないかもしれません。


そこでレッスン101ではロールプレイ(ある役になりきって自分でせりふを考える)をしたり、日常英語のリスニングを通して学んでいきます。お子様にはゲームや工作などを通して日常英会話を学んでいきます。


まずは無料体験レッスンへお越しくださいませ。

          ↓

予約はこちらから  https://www.lesson-101.com/book-online


lesson101

横浜市泉区弥生台13-11 マルヤ第一ビル3F

090-4371-4915

lesson101@outlook.jp

8回の閲覧

Contact Us

Address

  • Facebook - Белый круг
  • Белый Twitter Иконка
  • Белый Instagram Иконка
  • Белый Иконка YouTube

Tel: 090-4371-4915

Email: lesson101@outlook.jp

〒245-0008 神奈川県横浜市泉区弥生台13−11 マルヤ第一ビル3F

© 2018-2020 Lesson-101.com