top of page

The Simpson's Drawing 【横浜デジタル教室】:レッスン101


今回はデジタルツールのクリップスタジオを使ってシンプソンズを描いてみました。


1.線画を描きます。



2.肌の色を塗る

影はレイヤーをロックして塗ります。長縄で囲うときれいにできます。



3.洋服を塗る

レイヤーをひとつづつ分けると良いです。なぜなら色を変更しやすいからです。



4.細かいところをチェックしながら、塗り残しがないように。



5.影をつける。

一番下のレイヤーに影を付けます。不透明度を少し変えて、薄くしましょう。



6.背景を塗ります。

まずキャラクターのレイヤーを消してから、背景を描きます。




7.空にグラデーションをかけ、完成!






レッスン101ではデジタルペイントだけでなく、手で描くことも教えています。キャラクターを描くうえで大事なのが、骨格や重心です。これだけ聞くと難しそうですが、リアルな人物ではないので、簡単な体の構造だけ学べばどんなキャラクターも描きやすくなります。またかっこいいポーズなどは教室にあるモデルフィギュアを使って生み出すことができます。また手を描くことが難しいという生徒さんが多くいますので、手を自由に動かせるモデルもございます。ただいま無料体験レッスンを実施中です。この機会にお好きなキャラクターの描き方を学ばれてみてはいかがでしょうか?



ご予約はこちらから



お電話のご予約は

090-4371-4915




メールでのご予約は  

lesson101@outlook..jp



Lesson101  横浜市泉区弥生台13-11マルヤ第一ビル3F

相鉄いずみ野線弥生台駅から徒歩2分


閲覧数:10回0件のコメント

Commentaires


bottom of page