• Keita Kato

横浜絵画教室:レッスン101 #デジタルツールでキャラクターを描いてみましょう!

最終更新: 2019年8月25日

デジタルペイントツールでキャラクターを描きましょう。

それでは解説していきます!

デジタルペイントで簡単に色が濡れます!

① まずキャラクターのペン入れです。室圧があるペンで描いていきます。実はこの作業が一番時間がかかるんです。きれいな線を描くのは練習が必要です。

② 私はモチベーションが上がるので先に目から色を塗っていきます。まつ毛の下や黒目の周りを暗くします。色を塗ったら、レイヤーをロックします。そうすれば、ぼかしても線からはみ出ません。

③ 眼の光と黒目の光が差し込むところを明るくして、肌を塗ります。

④ はみ出た色を消しゴムツールで消していきます。投げ縄で囲って消してもいいです。

⑤影を塗っていきます。ここでは肌の色を再びロックさせ、色を塗るというより、色を変えている感じです。

⑥次は髪の毛です。まずはベースの色を塗ります。

⑦そして、影や青系統の別の色を重ね、ぼかします。次に別のレイヤーで髪の光を加えます。髪の毛ブラシで色を塗ると細かい線できれいです。そして私は色をほんの少しぼかしました。

完成です!


レッスン101では生徒さんが描きたい絵を描けるように指導いたします。将来絵の仕事がしたい方、また趣味として、空いている時間を充実させたい方など、どんな方でも受講いただけます。無料体験授業の時にぜひ、どんな絵を描きたいか聞かせてください。

 ↓

https://www.lesson-101.com/book-online




レッスン101

横浜市泉区弥生台13-11 マルヤ第一ビル3F

090-4371-4915

https://www.lesson-101.com/illustr-course


Contact Us

Address

  • Facebook - Белый круг
  • Белый Twitter Иконка
  • Белый Instagram Иконка
  • Белый Иконка YouTube

Tel: 090-4371-4915

Email: lesson101@outlook.jp

〒245-0008 神奈川県横浜市泉区弥生台13−11 マルヤ第一ビル3F

© 2018-2020 Lesson-101.com