• Keita Kato

ロシア語で文を作ってみましょう! 【ロシア語】 横浜ロシア語教室:レッスン101

最終更新: 3月15日


横浜ロシア語教室:レッスン101

今回はロシア語でどのように文が作れるかご紹介いたします。よく使う文型の一つです。主語、述語、目的語の文ですが、名詞である~を と訳す目的語が変化します。その~をで変化する名詞を造格といいます。そこに注意をして学んでみましょう!


まずは男性名詞を使った文から

Я уважаю брата. <ヤ ウヴァジャユ ブラータ> брат →брата

私は兄を尊敬します。

Я уважаю героя. <ヤ ウヴァジャユ ゲローヤ>  герой →героя →брата

私はその英雄を尊敬します。

Я уважаю учителя. <ヤ ウヴァジャユ ウチ―テリャ> учитель → учителя

私はその先生を尊敬します。

Я убираю стул. <ヤ ウビラユ ストゥール>  стул →стул

私は椅子を掃除します。


最後の文の стул (いす)は物なので造格は変化しません。基本的に男性名詞の造格は最後の文字がаかя に変化します。





レッスン101では英語、スペイン語のみならず、ロシア語のレッスンも行っています。ロシア語は一人で学習するのがとても困難な言語です。間違った発音やアクセントで勉強しても、ロシア人には全く通じず、時間の無駄になってしまいます。ですので、ロシア人に習うことが一番効率が良く、正しく学べます!レッスン101ではほかの語学教室よりも安く、教材費、教室維持費がかかりません。体験授業も無料ですので、ご興味がある方はぜひお気軽にご連絡ください。無理な勧誘は一切いたしません!


体験授業のご予約はこちらから

https://www.lesson-101.com/book-online


またお電話からでも

090-4371-4915


横浜市泉区弥生台13-11マルヤ第一ビル3F

相鉄いずみ野線弥生台駅から徒歩2分

0回の閲覧

Contact Us

Address

  • Facebook - Белый круг
  • Белый Twitter Иконка
  • Белый Instagram Иконка
  • Белый Иконка YouTube

Tel: 090-4371-4915

Email: lesson101@outlook.jp

〒245-0008 神奈川県横浜市泉区弥生台13−11 マルヤ第一ビル3F

© 2018-2020 Lesson-101.com