• Keita Kato

アンパンマンをリアルに色付け 横浜デジタルペイント教室:レッスン101


普段のアンパンマンはアニメでは影はついていませんが、影を付けてリアルにしたらどうなるのかと考え色を立体的に塗ってみました。鼻のテカリ具合がよくできたのではと思います。時間としては約1時間ほどかけて色付けました。


立体的にするのはどうしたらよいかというと

1.表面を意識し、丸いところの縁は暗くなる。

2.照り返しの光は縁ぎりぎりにつける。

3.どこから光がやってくるかをはじめに決めておく。

4.同じトーンで塗ったところは平らに見えてしまうことを意識する。

5.基本的に体の部分で真っ平のところはないことを意識する。


是非このポイントを意識して、自分の好きなキャラクター、または自分で作ったキャラクターに色を付けてみてくださいね。これは色鉛筆でも同じように言えることです。



体験レッスンを受けてみたい方は、まずは無料体験レッスンにお越しください。お好きなものの描き方をどう描いたらよいかを指導させていただきます。お気軽にお問い合わせください。無理な勧誘は一切いたしません。

ご予約はこちらから

https://www.lesson-101.com/book-online

お電話のご予約は

090-4371-4915

メールでのご予約は

lesson101@outlook.jp

Lesson101 横浜市泉区弥生台13-11マルヤ第一ビル3F

相鉄いずみ野線弥生台駅から徒歩2分

#横浜,#デザイン教室, #フォトショップ教室, #横浜デジタル画




Contact Us

Address

  • Facebook - Белый круг
  • Белый Twitter Иконка
  • Белый Instagram Иконка
  • Белый Иконка YouTube

Tel: 090-4371-4915

Email: lesson101@outlook.jp

〒245-0008 神奈川県横浜市泉区弥生台13−11 マルヤ第一ビル3F

© 2018-2020 Lesson-101.com